スマホはiPhone、パソコンはWindows

日本ではスマホの世界ではiOS(iPhone)、パソコンの世界ではWindowsがトップシェアを誇っています。特にパソコンの世界では、九割以上がOSにWindowsを採用しています。一部のオシャレな方が、Macを使っています。私はスマホがiPhone、パソコンはWindowsなので、典型的な日本人と言えますね。iPhoneがトップシェアなのは、日本くらいだそうですね。それだけ日本人が、Apple好きなのですね。私にしてみると、Macは敷居が高いです。パソコンは15.6型の、Lenovoのノートパソコンです。iTunesをダウンロードして、持っているCDやレンタルしたCDをインポートして、iPhoneと同期して取り込んでいます。ちなみにiPhoneは6です。4G(LTE)回線になってからパケット制限なるものが出来、YouTubeの動画好きの私にとっては迷惑な話です。つい先日スマホのキャリアを変更したのですが、パケット上限が7GBから5GBに減りました。パケット制限にかかるとYouTubeの動画はもちろん、普通のWEBページを開くのにも時間がかかります。何とかしてもらいたいものですね。パソコンは、Windows10にアップグレードしました。8、及び8.1は何だったのでしょうね。若干タイルが残っていて名残を残していますが、元のWindowsの正常進化に戻りました。