不思議だけれど、これでいいのだ!!

私は、神戸市に住んでいる男性です。通勤のために、2枚のICカードを使います。1枚は長財布に、もう1枚はスマホの手帳型ケースに入れています。手帳型ケースに入れているICカードは、手帳を開いてタッチするとほぼ100パーセント読み取ってくれます。ところが、長財布に入れているICカードは読み取ってくれたり、読み取ってくれなかったりします。読み取ってくれなかった時は、財布からICカードを出して直接タッチします。これが、面倒なのです。長財布に入れてあるICカードは三段ある内の一番上の段に入れていました。距離的に、タッチするところに一番近いからです。つい最近までこのような状態が続いていたのですが、ある日何かの都合(忘れました)で三段の内の二番目の段に入れてみたら、読み取ってくれる確率が高くなりました。距離的には、タッチするところよりも遠くなるのだけれど。不思議だなぁと思いつつしばらくその状態で使っていたのですが、確率を上げるために三段目の段に入れてみたらどうかと思い入れてみました。そうすると、タッチするところより一番遠いのにも関わらず100パーセント読み取ってくれるようになりました。不思議なものですが、今は快適にICカードを使っています。通勤中の暇つぶしにこのゲーム、天頂teppen極